05:0005:30

GC番宣・ロゴ・カラーバー

06:3007:00

カラーバー・GCロゴ

07:0007:30

「なるほど!畜産現場 復興支援酪農体験 もーもースクールin飯館」
東日本大震災や熊本地震で被災した小学校等へ乳牛などを持ちこんで行う酪農体験の出前授業「もーもースクール」は「牛や酪農家たちとのふれあい」を通じて、被災した子どもたちの心の傷を癒すことを目的に行われています。今回の映像では福島県飯館村で行われた「もーもースクールin飯館」とそれに参加した福島県の酪農家小沢正さんをご紹介します。

07:3008:00

「ドキュメント!畜産の新主役たち 総集編1 農場HACCPに取り組む!」
今や農場HACCPに取り組むことは生産現場の衛生レベルを上げるだけでなく、その農場の生産物の衛生的信頼性が高まります。さらに、6次化を進める農場ではその製品に「農場HACCP認証農場」製であることを表示できるようになり、これが消費者に対するアピールにもなるようになってきました。今回はこれまでご紹介してきた農場の中から「農場HACCP」に取り組むことに焦点を絞ってご紹介します。

08:0008:30

「なるほど!畜産現場 豚肉が出来るまで」
日本の養豚業では以前は子豚を生産する繁殖経営と肉をつけるための肥育経営が分かれていましたが、現在では一つの経営の中で一貫して行うものが多くなっています。また、餌もエコフィードと呼ばれる未利用資源や飼料用のコメなど多様になっています。ここでは日本の養豚の今を映像で紹介します。【制作:2018年】

08:3009:00

「ドキュメント!畜産の新主役たち 国産の生ハム伝道師金子裕二」
東京・赤坂の繁華街にスペイン風居酒屋「セルべセリア・グランビア」がある。この店のオーナーシェフ金子裕二氏は自ら生ハムを作る、人呼んで「生ハムの伝道師」。試行錯語して編み出した生ハムの技術を人々に惜しげもなく伝え、その広がりは大きなものになってきています。番組では氏の、良い生ハムのために放牧養豚まで始めるまでに至った氏の哲学を追求します。【制作:2017年】

09:0009:30

「軽種馬のウォブラー症候群(腰痿)」
若馬にしばしば発症が見られるウォブラー症候群の病態と原因、診断方法について日高育成牧場で行っている調査結果を交えてご紹介いたします。

09:3010:30

「馬と話す男・モンティロバーツ」制作:2003年
馬と人とのふれあいを伝えるドキュメンタリー番組をセレクションしてお届け!

10:3011:00

Green Healing

競馬に関する情報、グリーンチャンネルの番組情報等をヘッドラインでお送りいたします。

11:0011:30

「千葉サラブレッドセール&活躍馬のふるさと」
数多くの活躍馬を輩出している千葉サラブレッドセール。5月17日に船橋競馬場にて開催されたセールの様子をリポートします。また、弥生賞(G2)を勝利したメイショウテンゲン(三嶋牧場)のふるさとを訪ねました。
【出演者】
古谷剛彦

11:3012:30

#11「高知発~浅野四国巡礼」#12「中津発~ワンダリング九州」
旅人・浅野靖典の全国競馬関連施設めぐりプロジェクト「競馬ワンダラー」の記念すべき1stシリーズ【2006年放送】

12:3013:30

#178「サニングデール」
名馬たちのデビューから引退までのレースを紹介する「栄光の名馬たち」。その中から、改めて観たい名馬の雄姿をセレクトして放送!

13:3014:00

タイムトラベル世界の競馬 #10[字]

オセアニアの競馬2 貴重な海外競馬の映像をご覧ください!
1970~80年代に制作された記録映画を視聴者の皆様にお届けしながら、当時の海外競馬を振り返る『タイムトラベル世界の競馬』。引き続きゲストは目黒貴子さん。今回はオーストラリアとニュージーランドにタイムトラベル。メルボルンカップのパレードの様子などをお伝えします。【2016年制作】
【出演者】
司会:荘司典子 ゲスト:目黒貴子

14:0014:30

Green Healing

競馬に関する情報、グリーンチャンネルの番組情報等をヘッドラインでお送りいたします。

14:3015:00

「赤ちゃんがいっぱい(13)(14)」
サイエンス チャンネル提供:「たまには外で、のんびりしたいんです  ナマケモノの巻」「北国から愛をこめて  ホッキョクグマの巻」

15:0015:30

馬と祭り  「相馬野馬追」・「御霊会風流 馬入れ神事」
公益財団法人馬事文化財団がお送りする、古くから伝わる伝統芸能から人と馬との歴史をひもとく「悠久の馬」シリーズ。今回は「相馬野馬追」・「御霊会風流(ごれえふりゅう) 馬入れ神事」の2つの祭りを取り上げます。
「相馬野馬追」は、福島県相馬地方で毎年7月に行われる祭りです。大勢の騎馬武者による戦国絵巻さながらの祭りと地域の方々の祭りに対する熱い思いを紹介いたします。「玉若酢命神社 御霊会風流」は島根県隠岐郡で毎年6月に行われる例祭です。8地域から集まった神馬による勇壮な祭りを紹介いたします。

15:3016:00

「長瀬智之(画家)前編」
今回のゲストは画家長瀬智之さん。北海道の牧場で馬とともに生活、サンデーサイレンスをはじめとする名馬と出会い、多くの作品を生み出す。2008年以降に欧米の馬事文化に触れ、世界的に評価を得ている王室画家スーザン・クロフォード女史や国際的に著名な巨匠フレッド・ストーン氏を師事。2012年に日本人初の英国オリンピアホースショーに出展し海外デビューを果たしました。そんな長瀬さんに馬の描き方にコツはあるのか?馬の魅力など伺います。お楽しみに!
【出演者】
司会:草野仁/津島亜由子     ゲスト:長瀬智之(画家)

16:0016:30

生産・育成編
平成の時代は日本の競走馬が急激に力をつけた期間と言えるのではないでしょうか。それは「馬」そのものが個体として力をつけたのか。または「馬」の能力を引き出す「人」の技術が向上したものなのか。第4回は下河辺牧場さんを訪ねて、生産・育成面での変化をリサーチします。
【出演者】
小島友実、下河辺行雄、下河辺隆行 ほか

16:3017:00

「ミスター雁之助(元プロレスラー)」
2018年に二度目の引退をむかえた元プロレスラーのミスター雁之助さん。競馬歴は20年超。馬券スタイルは中穴で固めたワイドボックス。プロレス界一の馬券上手目指して、小倉競馬場で勝負します!
【出演者】
達人:ミスター雁之助   ナレーション:大塚芳忠

17:0018:00

「平成16年Part1(中山金杯~アーリントンC)」
中央競馬の重賞競走をノーカットで一挙に放送!

18:0018:30

馬術競技の魅力や馬を取り巻く人々のライフスタイルを紹介します。
この番組では、オリンピック種目である馬場馬術、障害飛越、総合馬術競技のほか、馬車競技、エンデュランス、レイニング、そして軽乗などの話題もお届けします。また世界各地で多くの人々にパートナーとして愛されている馬の役割について、乗馬を通して様々な視点でお伝えします。「FEIネーションズカップジャンピング2017決勝(スペイン)」「馬場馬術の女王 イザベル・ワース」ほか

18:3019:00

Green Healing

競馬に関する情報、グリーンチャンネルの番組情報等をヘッドラインでお送りいたします。

19:0022:00

「第3回東京競馬第3・4日、第3回阪神競馬第3・4日」
先週行われた中央競馬全レースをノーカットで放送!

22:0023:00

「先週行われたレースをタイム面から鋭く分析!」
先週行われたレースをタイム面から鋭く分析し、次回の馬券検討に役立つこと情報をお伝えします。
【出演者】
司会:山本直也、色紙千尋/ 解説:吉岡哲哉(競馬ブック)

23:0023:30

モーション編1
平成の時代は日本の競走馬が急激に力をつけた期間と言えるのではないでしょうか。それは「馬」そのものが個体として力をつけたのか。または「馬」の能力を引き出す「人」の技術が向上したものなのか。第5回と第6回は鈴木由希子さんと辻三蔵さんを迎えて、平成30年間の名馬の追切映像からみた動きの変化を分析します。
【出演者】
小島友実、鈴木由希子、辻三蔵

23:3000:00

「ミスター雁之助(元プロレスラー)」
2018年に二度目の引退をむかえた元プロレスラーのミスター雁之助さん。競馬歴は20年超。馬券スタイルは中穴で固めたワイドボックス。プロレス界一の馬券上手目指して、小倉競馬場で勝負します!
【出演者】
達人:ミスター雁之助   ナレーション:大塚芳忠

00:0001:00

当該週に行われる重賞競走の過去のレース映像をお届けします。
≪放送レース≫※放送順
▽ユニコーンS(G3)【2008年~2018年】
▽函館スプリントS(G3)【2007年~2018年】

01:0002:00

「先週行われたレースをタイム面から鋭く分析!」
先週行われたレースをタイム面から鋭く分析し、次回の馬券検討に役立つこと情報をお伝えします。
【出演者】
司会:山本直也、色紙千尋/ 解説:吉岡哲哉(競馬ブック)

02:0002:30

GC番宣・ロゴ・カラーバー