がんばる!畜産!

  • 馬術・畜産等
がんばる!畜産!

次回放送予定

11月15日(金) 07:00~07:30

番組内容

今、畜産業は担い手不足や国際化の進展など、大きな変化の局面にあります。
そんな中、飼料を自ら生産したり、省力化を図ったりと、さまざまな工夫で素晴らしい経営を行っている生産者がたくさんいます。
この番組では、そうした各地の優れた畜産経営や、後継者の活躍、おいしくて安全な畜産物を消費者の方々に届けるまで、などを3つのテーマ(「畜産トレンド発見!」「ドキュメント 畜産の新主役たち」「なるほど!畜産現場」)に分けてご紹介します。
(公社)中央畜産会ではこの番組を生産者の方はもとより、消費者の方々にも見ていただき、元気で健全な畜産の発展につなげることを目指しています。

放送スケジュール

  • 「ドキュメント!畜産の新主役たち 酪農の里葛巻の酪農ヘルパー」
    正式タイトル「酪農の里葛巻の酪農家とそれを支える酪農ヘルパー」
    高齢化や人手不足で酪農業は周囲の支援なしには成り立ちません。
    そんな支援組織の中で今や必須のものとなっているのが酪農ヘルパーです。
    今回は酪農家の休日のためばかりでなく、事故や病気、急な行事などの際に代わって作業をしてくれる酪農ヘルパーの仕事を紹介します。

    11月15日(金) 07:00~07:30

  • 「なるほど!畜産現場 畜産物ができるまでシリーズ 牛肉ができるまで」
    私たちの食生活の中で豚肉や鶏肉とともに身近な牛肉。この牛肉はどのように作られているのでしょうか。小売店では牛肉は国産牛、和牛、それに外国産牛肉としてうられていますが、日本では乳牛から産まれた雄子牛を育てて肉牛とする乳用種と、黒毛和種など和牛と呼ばれる肉専用種があります。こうした牛はどのように育てられ、肉となるのでしょうか。わかりやすくご紹介します。

    11月15日(金) 07:30~08:00

  • 「ドキュメント!畜産の新主役たち 畜産をささえる職人たち 初生雛鑑別師」
    初生雛鑑別師という仕事をご存知のでしょうか。養鶏ではその経営によってメスばかりが必要な採卵鶏経営やオスメスの成長差によって区別して飼育する必要のあるブロイラー経営などがあります。その為雛のうちから雌雄を区別する仕事があります。それが初生雛鑑別師の仕事です。今回の映像ではこの初生雛鑑別師の仕事を紹介します。

    11月15日(金) 08:00~08:30

  • 「ドキュメント!畜産の新主役たち 国産の生ハム伝道師金子裕二」
    東京・赤坂の繁華街にスペイン風居酒屋「セルべセリア・グランビア」がある。この店のオーナーシェフ金子裕二氏は自ら生ハムを作る、人呼んで「生ハムの伝道師」。試行錯語して編み出した生ハムの技術を人々に惜しげもなく伝え、その広がりは大きなものになってきています。番組では氏の、良い生ハムのために放牧養豚まで始めるまでに至った氏の哲学を追求します。【制作:2017年】

    11月15日(金) 08:30~09:00

  • 「なるほど!畜産現場  おいしい牛乳・乳製品ができるまで」
    千葉一磨が畜産・酪農魅力発見レポーターとして消費者の皆さんに畜産現場の様子をお届けします。今回は神奈川県と茨城県の牛乳・乳製品工場にお邪魔します。搾りたての牛乳が、おいしく、安全に食卓に届くまで、工場でどんな処理や工夫がされているか、ワクワクの工場見学です!

    11月18日(月) 07:00~07:30

    11月19日(火) 07:00~07:30

    11月20日(水) 07:00~07:30

    11月21日(木) 07:00~07:30

    11月22日(金) 07:00~07:30

  • 「ドキュメント!畜産の新主役たち『肉の横綱』伊賀牛を育てる中林牧場」
    『肉の横綱 伊賀牛』として地域ブランド指定を受け、高品質な牛肉を生産する中林牧場。かつて宮崎の牧場で口蹄疫により全頭処分を余儀なくされた経験から、今は農場HACCPに取り組み、安全・高品質な牛肉生産を実現しています。映像ではそうした衛生管理や企業努力を通じて実現した高品質肉牛生産を紹介します。

    11月18日(月) 07:30~08:00

    11月19日(火) 07:30~08:00

    11月20日(水) 07:30~08:00

    11月21日(木) 07:30~08:00

    11月22日(金) 07:30~08:00

  • 「ドキュメント!畜産の新主役たち 生産者と消費者をたまごでつなぐ!」
    福岡県・飯塚市に、ある経営方法で急成長を遂げた会社があります。創業47年という畠中育雛場です。経営するのは2002年に亡き父から経営移譲された畠中五恵子さん。畠中さんいわく「急成長の原因は、経営の多角化です」。孵化、育すう、採卵、直売所、レストランなど『経営の多角化』によって急成長を遂げました。2001年には農林水産大臣賞を受賞。今回は、畠中育雛場がいかにして急成長を遂げたのか、その秘密に迫ります。

    11月18日(月) 08:00~08:30

    11月19日(火) 08:00~08:30

    11月20日(水) 08:00~08:30

    11月21日(木) 08:00~08:30

    11月22日(金) 08:00~08:30

  • 「なるほど!畜産現場 ヤギを感じ、学び、働き、つながる 山羊サミット」
    山羊が立派な家畜であることを知る人は意外と少ないかもしれません。食肉として、ミルクとして、そして雑草除去の手段として活躍しています。この山羊を愛する人々の集まり、全国山羊ネットワークが主催する「第19回全国山羊サミットinぎふ」が岐阜県美濃加茂市で開催されました。番組では山羊生産者をはじめ山羊に情熱を傾ける人々の想いと、技術の一端をご紹介します。【制作:2017年】

    11月18日(月) 08:30~09:00

    11月19日(火) 08:30~09:00

    11月20日(水) 08:30~09:00

    11月21日(木) 08:30~09:00

    11月22日(金) 08:30~09:00

  • 「畜産トレンド発見! 熊本県菊池地域の酪農・肉牛生産を見る2」
    熊本県菊池地域は先にご紹介したように西日本でも有数の酪農地帯ですが、一方では昔からあか牛の生産が盛んなことでも有名でした。しかし、今ではあか牛に代わって黒牛の生産が盛んになりJA菊池地域農協を中心とした肉用牛経営を支援する組織が充実しています。番組ではいまや先進地となったこの地域の肉牛生産支援の様子をご紹介します。

    11月25日(月) 07:00~07:30

    11月26日(火) 07:00~07:30

    11月27日(水) 07:00~07:30

    11月28日(木) 07:00~07:30

    11月29日(金) 07:00~07:30

  • 「ドキュメント!畜産の新主役たち 人と動物の健康と環境を守るために!」
    私たちの食卓に並ぶ畜産物。畜産物の安全性はどのように守られているだろうか。家畜の飼料や医薬品の安全性試験を通じて、畜産物の安全性を支える(一財)生物科学安全研究所を紹介します。

    11月25日(月) 07:30~08:00

    11月26日(火) 07:30~08:00

    11月27日(水) 07:30~08:00

    11月28日(木) 07:30~08:00

    11月29日(金) 07:30~08:00

  • 「なるほど!畜産現場 第1回ヨーグルトサミット in 小美玉市」
    日本で初、世界でも2番目というヨーグルトをテーマにしたサミットが霞ヶ浦の程近く茨城県の小美玉市で開かれました。小美玉市では今年初めてヨーグルトで乾杯条例を制定したほどヨーグルトの生産振興には力を入れています。今回の映像ではサミット当日全国から集まったヨーグルト生産者のブースや高校生たちが出品した自家製ヨーグルトなどバラエティーに富んだヨーグルトの世界を紹介します。

    11月25日(月) 08:00~08:30

    11月26日(火) 08:00~08:30

    11月27日(水) 08:00~08:30

    11月28日(木) 08:00~08:30

    11月29日(金) 08:00~08:30

  • 「ドキュメント!畜産の新主役たち 経営拡大と経営継承 広野牧場の場合」
    香川県三木町で酪農経営を行う広野牧場は約300頭の搾乳牛を飼養しています。それだけでも都府県では大きな経営ですが、そのほかに和牛の繁殖経営、研修や食育の取り組み、そして飲食のお店まで経営の中に取り入れています。番組ではこうした広い経営展開をする広野牧場の後継者がどのような思いで経営を継承しようとしているのか、探ります。【制作:2017年】

    11月25日(月) 08:30~09:00

    11月26日(火) 08:30~09:00

    11月27日(水) 08:30~09:00

    11月28日(木) 08:30~09:00

    11月29日(金) 08:30~09:00

  • 「ドキュメント!畜産の新主役たち 全国畜産縦断いきいきネットワーク」
    正式タイトル「全国畜産縦断いきいきネットワーク地域から発信される畜産女性たちの声」全国の畜産女性が1年に一度顔を突き合わせて意見交換をおこない、また行政担当者と話し合いの場をもついきいきネットワーク、今年のテーマは「女(ひと)と男(ひと)ですすむ経営参画~ともに歩み出そう新しい時代へ~」と題して開催された会場の熱気をお伝えします。

    12月2日(月) 07:00~07:30

    12月3日(火) 07:00~07:30

    12月4日(水) 07:00~07:30

    12月5日(木) 07:00~07:30

    12月6日(金) 07:00~07:30

  • 「なるほど!畜産現場 酪農家の新規就農を支える 北海道・浜中農協」
    「酪農家になりたい!」と思ったら、まずどうすればいいのだろうか。大きな投資の必要な酪農をいきなり始める訳にはいきません。北海道の浜中町には、JAや町が連携し、給与をもらいながら酪農を学ぶことができる研修制度があります。ここではこれから酪農を始めようとする方々に浜中町の事例をご紹介します。

    12月2日(月) 07:30~08:00

    12月3日(火) 07:30~08:00

    12月4日(水) 07:30~08:00

    12月5日(木) 07:30~08:00

    12月6日(金) 07:30~08:00

  • 「畜産トレンド発見!5種類の肉牛生産で地域に愛される秋吉台肉牛ファーム」
    山口県のカルスト台地は国定公園ですが、その一角に肉牛の牧場があります。秋吉台肉牛ファームです。ここでは黒毛和種から乳用種、交雑種、それに全国でも珍しい地元の牛、無角和種などの一貫生産がおこなわれています。その上ここで育てられた牛の肉は系列のギンチク牧場によって直接販売されています。今回の映像では多様な肉の生産に取り組む様子を紹介します。

    12月2日(月) 08:00~08:30

    12月3日(火) 08:00~08:30

    12月4日(水) 08:00~08:30

    12月5日(木) 08:00~08:30

    12月6日(金) 08:00~08:30

  • 「なるほど!畜産現場 沖縄・牛どころ伊江村の挑戦」
    沖縄本島から北に9kmほどのところに伊江島があります。この島の主要作目は肉用牛。その飼養頭数は凡そ4500頭にものぼります。この島の牛の改良は昭和55年に結成された伊江村和牛改良組合によってすすめられ、今ある母牛集団が形成されました。番組では九州をはじめ本土各地から子牛を買いに来るなど質の高い繁殖経営を行う伊江島の肉用牛生産者たちを取材します。【制作:2017年】

    12月2日(月) 08:30~09:00

    12月3日(火) 08:30~09:00

    12月4日(水) 08:30~09:00

    12月5日(木) 08:30~09:00

    12月6日(金) 08:30~09:00